HOME > セミナー・イベント情報 > 高畑勲展@福岡市美術館

高畑勲展@福岡市美術館


「アルプスの少女ハイジ」をはじめ、「火垂るの墓」、「かぐや姫の物語」など名作を世に送り続けてきました高畑勲監督。1960年代から半世紀にわたって日本のアニメーションを牽引し続けたアニメーション映画監督の第一人者だ。

 福岡市美術館では4月29日(木・祝)より「高畑勲展 日本のアニメーションに遺したもの」が開催されます。常に今日的なテーマを模索し、それにふさわしい新しい表現方法を徹底して追及した高畑勲の演出術に注目し、制作ノートや絵コンテなどの未公開資料が多数展示。本展では絵を描かない演出というポイントに注目し、多面的な作品世界の秘密に迫る。

【会場】福岡市美術館 2階特別展示室
【期間】2021年4月29日(木・祝)~2021年7月18日(日)
【時間】9:30~17:30(入館は閉館30分前まで)
※7月の金・土曜日は20:00まで
【料金】一般1,500円(税込)、高大生1,000円(税込)、小中生600円(税込)
※その他、枚数限定のお得なチケットあり!

イベント公式URL https://takahata-ten.jp/