HOME > 倒産・債権者情報 > 破産詳細~369コーポレーション㈱

破産詳細~369コーポレーション㈱


 369コーポレーション(株)(旧ホームメンテナンス(株))が2月25日、福岡地裁より破産手続開始決定を受けた。

 福岡市東区のホームテック(株)(以下、ホーム社)が平成19年1月に民事再生手続きを申し立てたが、この時、ホーム社の取締役が従業員などと一緒に立ち上げたのが同社である。

 外壁塗装が主な事業だが、リフォーム工事なども行い、システムバスやキッチンなどの販売も行っていた。福岡地区を中心に関東圏にも進出し、ピーク時の2018年9月期では14億9600万円の売上高を記録したが、約2300万円の赤字を計上 した。

 翌2019年9月期では売上高が11億5100万円に減少したうえ、約3720万円の赤字となり、前年より業績が悪化。ここから経営が苦しくなっていった。

 2020年、代表者が現代表に交代したことでホーム社から現商号と変更し、建て直しをはかったが、うまくいかず2021年2月に事業を停止し、今回の事態に至った。