HOME > セミナー・イベント情報 > 壱岐市に”無人島キャンプ場”がオープン!

壱岐市に”無人島キャンプ場”がオープン!


 キャンプの舞台になるのは長崎県壱岐市石田町に属する無人島、妻ヶ島。印通寺港からはわずか5分でつく離島だ。かつては島には人が住み、田畑が広がる穏やかな島として地元のに愛されていたが、2002年に定住者がいなくなり、無人島に。そこでキャンプをして「無人島サバイバル」を体験できるというわけ。
 
 壱岐島周辺は対馬海流と日本海流がぶつかり合う海域で、キャンプが好きな釣りファンにはこれ以上ないキャンプ場といえる。

<無人島サバイバルプランのポイント>
・1日1組限定
・チャーター船でしか⾏けない秘密の場所
・お客様だけの完全貸切ビーチ
・島中央のジャングルエリア散策
・電気・水道のない超サバイバルな環境
・最低限のキャンプ道具が料金に含まれているから身軽にサバイバルに挑戦できる!

【料金】

1泊2⽇プラン:19,800円 (税込)
2泊3⽇プラン:29,800円 (税込)

詳しくはこちら

https://tsumagashima.mujinto.jp