HOME > TOKEI TOPIX > 五輪は強行開催するのは国家の意地か

五輪は強行開催するのは国家の意地か


 五輪開催ありきで、観客数など様々なことが決まっていくことに、不安を覚えてる有識者は多い。観客云々の前に五輪はなぜ強行してでも開催するのか。理由は簡単だ。欧米はコロナワクチン接種が進み、すでにお祭り騒ぎになっているのだ。

 景気はコロナ前までとはいかないものの、かなりのレベルまで回復し、観光地やカジノにも人が戻っており、欧米では五輪のCMが流れ、Tシャツが売られている。

 こんな状態で、アジアの先進国たる日本が「コロナ真っ只中で開催は無理です」とは言えないのだ。

 欧米はすでにアフターコロナを迎えており、景気回復にに伴って物価も上昇気味に転じてる。インフレがいいか悪いかはさて置き、欧米の先進国と足並みを揃えるなら、五輪を開催せざるを得ないのだ。

 ワクチン接種は進んでないが、欧米に遅れを取らないため、あるいは日本のメンツのための「意地の五輪開催」。

 だが、人流の増加によって感染爆発が起きた場合、政府はどう責任を取るのか。意地の開催が、緊急事態宣言などで国民に負担をかけることにならなければよいが・・・