HOME > TOKEI TOPIX > 循環取引の疑惑の「D-LIGHT」の福岡の関連会社「はかた舎」が破産準備

循環取引の疑惑の「D-LIGHT」の福岡の関連会社「はかた舎」が破産準備


 アジア開発キャピタル(東京都)の内部調査で浮上したD-LIGHT(東京都)の循環取引疑惑。その実態はまだ判明しない部分が多いが、そのD-LIGHTの関連会社の「はかた舎」とそのグループ会社「はかた屋」が破産準備を開始した。

 D-LIGHTが先月中旬に破産準備を開始したことから、連鎖する形となった。

「はかた舎」はD-LIGHTからの受注でLED照明などを製造。直近の売上高は123億円にも上っていた。一方、福岡市内で居酒屋やステーキハウスの経営も行っており、特にステーキハウスには野球選手なども訪れる有名店だったようだ。

 D-LIGHTに関してはマスコミが関心を示しており、「はかた舎」との関連も注目されそうだ。