HOME > 地域ニュース > 中国財務局 ~ 二葉の里地区 国有地の売却予定を発表

中国財務局 ~ 二葉の里地区 国有地の売却予定を発表


 中国財務局(広島中区、http://chugoku.mof.go.jp)は、二葉の里地区の国有地の売却予定を発表した。
 売却予定財産は、広島市東区二葉の里3丁目(約5.4ha)のうち1街区約1.0ha、2街区約1.9ha、3街区約0.5ha。同整備事業は、平成25年度末の終了を目指し、順調に進捗している。国有地の有効活用を図る観点から各街区のうち、1、2および3街区北側の国有地について、12月に公的利用要望確認を行い、平成25年3月から要望ありの場合の内容を審査、5月に入札公示、6月に一般競争入札により売却処分する。残る広島駅新幹線口正面の5街区(約1.5ha)については、処分方策等、引き続き検討する。


▶ 関連記事

▶ 注目のニュース

▶ 最新ニュース