HOME > 倒産情報 > ▼ (株)サンヨーハット ~ 破産手続開始申立

▼ (株)サンヨーハット ~ 破産手続開始申立


2014010910340000所在地  岡山県笠岡市入江532
設    立 昭和45年4月 
資本金 1,000万円
代表者  鳥越 智博 
業    種  寝具製造卸売
従業員  23名 
年    商 (25/9) 7億6,000万円内外

 平成26年1月8日、岡山地裁倉敷支部に破産手続開始申立を 行った。申立代理人は横野 崇司弁護士[横野崇司法律事務所,  岡山県岡山市北区中山下1-10-10 新田ビル3階,TEL 086-238-5320]が受任。負債総額は金融債務を中心に11億円を超える見通し。事件番号 平成26年(フ)第1号。
 当社は、昭和8年4月に創業、45年4月に法人化した寝具製造業者。業歴80年を数える老舗で、自動車用及びインテリア用のクッションや枕、カーマット、座椅子、シートカバーなどを製造。ホームセンターやインテリア雑貨店、カー用品店への販路を構築し、平成19年9月期には9億7,985万円の売上高を計上していた。2014010910330000
 しかし、その後は市況の低迷とともに売上高はダウン。同業者筋との競合も激しく廉価商品の販売が中心となり更に減収が進み、24年9月期には7億6,700万円内外にまで売上規模は縮小し▲5,400万円の赤字に転落。25年9月期も業績は 回復せず、連続赤字を余儀なくされていた。
 過去の設備投資に伴う負担も重く厳しい経営を 強いられる中、25年9月には代表者が解任されるなどしていた。近時に入ってからも業況は変わらず、先行きの見通しも立たないことから遂に事業継続を断念。この程の法的措置を選択した。


▶ 関連記事

▶ 注目のニュース

▶ 最新ニュース