HOME > 地域ニュース > エディオン小倉本店跡地 マンション建設へ

エディオン小倉本店跡地 マンション建設へ


エディオン小倉本店跡地昨年9月30日までで営業を終了し閉店した家電量販店「エディオン小倉本店」(北九州市小倉北区馬借)の跡地開発が話題にのぼっていたが、マンション業者2社が取得している事が判明した。

同地を取得したのは、アーティックスシリーズの分譲マンションデベロッパーの(株)なかやしき(北九州市小倉北区上到津)とロイヤルマンションシリーズの賃貸マンション業者(株)田園興産(北九州市小倉北区片野)。

同地は、小倉の都心部に位 置し、北九州市立医療センターや北九州市総合保険福祉センター近くという好立地の場所。㈱なかやしきによると、「都心のマンションにふさわしい仕様のマンションで、規模は100戸超。年内着工を目指したい」としている。

なお、「エディオン小倉本店」は、閉店後の11月29日、同店の約900m南側、国道3号線「三萩野」交差点近くの「ニトリ小倉北店」2階に移転し、「エディオン三萩野(みはぎの)店」として移転オープンした。


▶ 関連記事

▶ 注目のニュース

▶ 最新ニュース