HOME > 地域ニュース > マツダ(株) ~ 科学技術賞受賞

マツダ(株) ~ 科学技術賞受賞


マツダ4マツダ(株)(東証1部、広島県安芸郡、http://www.mazda.co.jp)の研究者5名は、新世代クリーンディーゼルエンジン「SKYACTIV-D」の開発において、平成27年度科学技術分野における文部科学大臣表彰の科学技術賞(開発部門)を受賞した。同賞は「科学技術に関する研究開発、理解増進等において顕著な成果を収めた者」に贈られるもので、マツダ(株)の受賞は今回で3回目となる。  開発担当者は中井 英二(パワートレイン開発本部)、迫野 隆(第2エンジン設計グループ)、寺澤 保幸(パワートレイン技術開発部)、片岡 一司(パワートレイン技術開発部)、鐵野 雅之(第2制御システム開発グループ)。業績名は「走る歓びと環境性能を両立する新ディーゼルエンジンの開発」。


▶ 関連記事

▶ 注目のニュース

▶ 最新ニュース