HOME > 地域ニュース > エディオン広島本店本館建替え、施工はフジタ

エディオン広島本店本館建替え、施工はフジタ


エディオン広島本店(広島市中区紙屋町)の本館新築工事の概要が明らになった。

建築計画によると敷地面積1,348.46㎡、延べ面積12,581.94㎡。鉄骨造で地上10階(高さ56.2メートル)、地下2階。着工予定は平成29年12月15日で、完了予定は平成31年4月30日。また、本館向かいの広島本店新館(広島市中区大手町)の改修工事も同時に行なわれる。

施工は、㈱フジタ広島支店(広島市中区)。※画像は、現・エディオン広島本店本館

エディオン広島本店は、本館の建て替え工事に伴い4月9日までに本館・新館とも一時閉店しており、新館は今年6月のリニューアルオープンが予定されている。

 

 

 


▶ 関連記事

▶ 注目のニュース

▶ 最新ニュース