HOME > 地域ニュース > 広電の値上げ認可、8月1日より実施へ

広電の値上げ認可、8月1日より実施へ


広島電鉄㈱(広島市中区 東証2部 椋田昌夫代表)が今年3月24日に国土交通大臣あてに申請していた鉄軌道事業の旅客運賃が5月23日付けで認可された。

運賃改定は今年8月1日より実施され、鉄道(西広島~宮島口)及びとも20円の値上となり、例えば市内中心部を運行する軌道の本線(路面電車)は、現行の160円が180円となる。

軌道の値上げは、平成26年4月の消費税増税に伴う値上(本線150円→160円)の約2年半ぶり。鉄道は、平成9年11月の約20年ぶりの値上げとなる。


▶ 関連記事

▶ 注目のニュース

▶ 最新ニュース