HOME > 地域ニュース > 十日市町電停近郊に36戸の分譲マンション計画

十日市町電停近郊に36戸の分譲マンション計画


広島市中区榎町、広電十日市町電停近郊に36戸の分譲マンションの建設計画が進行中である。

この物件は、章栄不動産㈱(広島市中区)による「(仮称)フローレンス榎町」、建設地は相生通り十日市郵便局前交差点を入った付近で、現在は、コインパーキングとして使用されている。

建築計画によると、敷地面積539.66㎡、建物は鉄筋コンクリート造13階建てで延面積は3,303.04㎡。今年8月1日の着工予定で、完成は2019年11月30日の予定。

 


▶ 関連記事

▶ 注目のニュース

▶ 最新ニュース