HOME > 地域ニュース > 「ゆめマート久米(仮称)」着工へ

「ゆめマート久米(仮称)」着工へ


㈱イズミ(広島市東区 山西泰明社長 東証一部)は、食品スーパーの「ゆめマート久米(仮称)」の新築工事を開始する。

出店地は岡山市中心市街地の西部に位置する久米地区で、行政区では世帯数、人口が岡山県内最大の北区に所在する。

店舗周辺はロードサイド店舗や、住宅密集地からなり、岡山市中心部と倉敷市とを結ぶ県道162号線(旧国道2号線)久米交差点に位置している。

オープン予定は、2018年秋。「ゆめマート久米」の開店で、岡山県の店舗数は11店舗(ゆめタウン7、ゆめマート3、ウエストランド1)となる。

同社では、「新鮮な生鮮食品や、バラエティ豊かな惣菜、普段の生活に欠かせない日用品を多彩に品揃えし、毎日の買いまわりに便利な食品スーパー」を目指したいとしている。

◇店舗概要

「ゆめマート久米(仮称)」

岡山市北区久米字向田192他

敷地面積約9,700㎡

延床面積約3,000㎡

店舗面積1,895㎡

駐車台数 155台

駐輪場台数 56台

建物構造 鉄骨造平屋建

投資予定約19億円

施工 ㈱鈴木工務店


▶ 関連記事

▶ 注目のニュース

▶ 最新ニュース