HOME > 地域ニュース > マリモ建築の京都のホテルがオープン

マリモ建築の京都のホテルがオープン


㈱マリモ(広島市西区 深川真社長)が建築し、リソルグループのリソルホテル㈱(東京都新宿区)が運営する「ホテルリソル京都 河原町三条」が6月1日にグランドオープンした。

「ホテルリソル京都 河原町三条」は、京都市営地下鉄東西線「京都市役所前」駅より徒歩4分。京都中心地のエリアに位置し、花街、先斗町、木屋町へは徒歩1分の距離で各観光スポットへのアクセスも良好な立地である。

同物件は、㈱マリモが初めて建築まで手がけた新築ホテル開発案件。同物件に続き広島市中区八丁堀においても「ホテルビスタ広島」の建築を進めており、同ホテルは今年夏にオープンする予定である。

㈱マリモは、「ポレスター」シリーズのマンション分譲を国内広域にて展開しており、これまでに全国43都道府県で370棟・24,000戸を超える開発実績を持つ。2014年からはマンション開発実績を活かし、収益不動産事業も推進している。また、2016年7月に東京証券取引所不動産投資信託証券市場に上場した「マリモ地方創生リート投資法人」のスポンサーも務めている等、マンション分譲に次ぐ事業として「収益不動産事業」を拡大中だ。

 

◇施設概要

・ホテルリソル京都河原町三条

京都市中央区河原町通三条下る大黒町59-1

・事業主体 ㈱マリモ

・運営会社 リソルホテル㈱

・建物 鉄筋コンクリート造地上10階、地下1階 延床面積 4,427.53㎡

・客室数 144室

・施工 公成建設㈱

※マリモホームページ http://www.marimo-ai.co.jp/

※ホテルリソル京都河原町三条ホームページ https://www.resol-kyoto-k.com/

 


▶ 関連記事

▶ 注目のニュース

▶ 最新ニュース