HOME > 地域ニュース > VIERRA海田市がオープン

VIERRA海田市がオープン


2月21日、JR西日本不動産開発㈱(大阪市北区、柴田 信社長)は、JR海田市駅前に商業施「VIERRA海田市(ビエラ海田市)」(広島県安芸郡海田町))を開業した。VIERRAは、関西地方を中心に開設されてきたが、中国地方への出店は広島が初となる。西日本旅客鉄道㈱(大阪市北区、来島達也社長)及び㈱千葉物流倉庫(広島市南区)所有の土地を一体活用し開発・建設されたもので、建物は鉄骨造の2階建で施設面積は約5,650㎡。駐車場は、160台。

同日、核テナントで食品スーパーの㈱ハローズ(岡山県都窪郡、佐藤 利行社長)とドラッグストアの㈱ココカラファイン(横浜市港北区 塚本 厚志社長)が先行オープンしたが、今春以降、調剤薬局、クリニック、保育所が順次オープンする運びである。

ハローズは岡山県及び広島県東部を中心に、24時間営業を特色に展開しているスーパーマーケットチェーンであるが、広島都市圏の出店は初進出となる。岡山県、広島県を中心に

店舗展開をしてきたが、兵庫県、香川県、愛媛県、徳島県と出店エリアを拡大し、瀬戸内沿岸部に81店舗を展開している。2020年には100店舗の出店を計画、長期ビジョンとして180店舗を目指しており、今後、広島都市圏においても出店の活発化が予想される。


▶ 関連記事

▶ 注目のニュース

▶ 最新ニュース