HOME > 地域ニュース > 「ホテル呉竹荘広島大手町」がオープン

「ホテル呉竹荘広島大手町」がオープン


3月15日、「ホテル呉竹荘広島大手町」(広島市中区)がオープンした。JR西日本不動産開発㈱(大阪市北区)がホテルの土地・保有し建設を進めていたもので、2月15日に竣工した。ホテル不動産はJR西日本不動産開発が所有し、ホテル運営は㈱呉竹荘(静岡県浜松市)が行なう。ホテルは鉄骨造14階建で、客室数は198室。場所は、国道54号線沿いの中国電力本社前付近、平和記念公園や原爆ドーム、官庁オフィス街から近く、観光にもビジネスにも利便性が高い。なお、㈱呉竹荘は、ホテル事業の他、ブライダル事業等を展開、㈱KTSアセットマネージメント、㈱KTSホスピタリティ等の関連会社を持つ他、ベトナム、韓国等海外事業も展開している。国内では静岡県を中心に、北海道、東京都、愛知県、三重県、石川県、岡山県の1都1道5県において、ビジネスホテルやリゾートホテルなどを運営しており、広島県内への出店は今回が初。

◇「ホテル呉竹荘広島大手町」

・所在 広島市中区大手町三丁目7-3

TEL 082-241-5511


▶ 関連記事

▶ 注目のニュース

▶ 最新ニュース