HOME > 地域ニュース > 海田市駅近郊に「広島プラザホテル」建設へ

海田市駅近郊に「広島プラザホテル」建設へ


JR山陽本線海田市駅近郊に「広島プラザホテル海田市駅前」プロジェクトとして113室のホテルの建設計画が進行している。事業主は、京都プラザホテルを含め関西で5ヶ所のホテルを運営している㈱京都プラザホテルズ(京都市南区 清水幸雄社長)。建設地は、安芸区役所前の安芸区民文化センター近くで、建設地には中高層標識設置届けの他、旅館営業計画の看板も設置されている。建築計画によると敷地面積708.17㎡に鉄筋コンクリート10階建て建築延面積2,472.11㎡のホテルが建設される。着工は今年12月2日、完成は令和3年1月31日を予定している。設計は新生設計㈱(熊本県八代市)、施工は㈱太昭組(山口県岩国市)。


▶ 関連記事

▶ 注目のニュース

▶ 最新ニュース