HOME > 企業紹介 > ユニバーサルポスト~総合メディア業を変革

ユニバーサルポスト~総合メディア業を変革


企画・印刷などを行っている(株)ユニバーサルポスト(広島市西区、喜瀬社長)は9月26日にSCREEN製フルカラーバリアブルプリンティングシステム「Truepress jet520HD+」を導入した。乾燥能力を強化した商業施設・出版向けモデルとして水性顔料SCインクによるオフセットコート紙対応が大きな特徴となっている。国内設置1号機として縮小傾向の印刷業界での他社との競争力強化に期待を寄せている。

また、フルバリアブルのフリーペーパーを核としたオウンドメディア「バケッティ広島」やスマホ抽選システム「QR LOTO」、ユニークQRでコンテンツを配信する「WAKU2カレンダー」といったOne to Oneのオリジナルサービスにも着手しており、更に、カゴ落ち顧客を対象に24時間以内にDMを送るといった事業構想を進めているなど、オムニメディアを核とした統合メディア業への変革にも乗り出している。

今回の連帳式高速インクジェット印刷システムを活用したバリアブル大量印刷という新たなビジネスモデルで、業界のファーストペンギンを標榜し、5年後にフルバリアブル印刷を絡めた関連事業で売上全体の3割を目指している。


▶ 関連記事