HOME > 地域ニュース > (株)マリモ~「ポレスター西原駅前」プロジェクト開始

(株)マリモ~「ポレスター西原駅前」プロジェクト開始


 「マンションが建つと、街が元気になる」というキャッチフレーズのもと、「スタンドアップ!広島プロジェクト」を展開しているが、第5弾となる分譲マンション「ポレスター西原駅前」プロジェクトを開始する。 

 敷地面積933.08㎡、鉄筋コンクリート造地上15階建、建築延床面積2,789.00㎡(容積対象外面積291.86㎡含む)。総戸数は28戸で、間取りは3LDKが14戸、4LDKが14 戸。プライベートを重視した1フロア2邸(全戸角住戸)。

 近隣には各種施設や公共施設が揃い、徒歩2分のアストラムライン「西原」駅から紙屋町(県庁前駅)まで11分で結ばれており、利便性の高い住環境を提供。敷地内には全戸分平面駐車場を完備し、電動アシスト自転車レンタルを導入。また、生ゴミ処理に便利なディスポーザーが標準装備されている。「住宅エコポイント」対象住宅基準を満たすエコ仕様(申請予定)で、「フラット35S(省エネルギー性)」登録マンション(申請予定)にも適合する。

  今年12月上旬着工、平成24年4月末日竣工、平成24年6月末日入居をそれぞれ予定している。


▶ 注目のニュース

▶ 最新ニュース