HOME > 地域ニュース > (株)広島銀行~大連銀行と「業務協力協定」締結

(株)広島銀行~大連銀行と「業務協力協定」締結


 (株)広島銀行は、大連銀行と「業務協力協定」を締結した。大連銀行の法人取引基盤、業務ノウハウ、ネットワークを活用し、顧客の中国ビジネスにおけるサポート体制の整備を図る目的。
 大連銀行は中国国内に106店の拠点を持つ。今回の提携で、海外へビジネスを検討している地元企業を支援。また、現在、中華人民共和国大連地区へ進出している企業のサポート体制を強化する。なお、(株)山陰合同銀行、(株)伊予銀行も大連銀行との「業務協力協定」を締結している。


▶ 注目のニュース

▶ 最新ニュース