HOME > 地域ニュース > 淡島神社 地元少年野球チームをビジュアル応援

淡島神社 地元少年野球チームをビジュアル応援


「安産・子授け・万病平癒」の神様として知られる淡島神社(北九州市門司区奥田)が制作放送する「淡島神社サイネージ」で、地元の少年野球チーム「萩ヶ丘ブルーオーシャン図」(北九州門司区)を紹介する番組がアップされた。

このシステムは、㈲BOND(北九州市小倉北区西港、古川ひろ美社長)が開発した特許製品で、人口知能をもったスマートアバターが番組を自動演出・自動生成でき、パソコンの専門的な知識やデザイン等を含め編集力も不要で、パソコンの他、スマートフォンでの簡単操作で番組制作を可能としたもの。

淡島神社では、「淡島神社サイネージ」で地域情報の番組制作を行うことで、地域社会に貢献したいとしている。

淡島神社ホームページ>>>


▶︎ 関連記事

▶︎ 注目のニュース

▶︎ 最新ニュース