HOME > 地域ニュース > 風力発電の技術開発・市場動向及び地域企業の参入可能性

風力発電の技術開発・市場動向及び地域企業の参入可能性


2013930北九州の活性化 004公益財団法人北九州産業学術推進機構(FAIS)が主催する第128会産学交流ひびきサロンにおいて「風力発電の技術開発・市場動向及び地域企業の参入可能性」をテーマにしたセミナーが、開催される。

エネルギーをめぐる情勢が大きく変化する中、再生可能エネルギー導入拡大の重要性がますます高まっており、高い設備稼働率や優れた実用性を持つ風力発電は、今後ますます拡大が見込まれる成長産業と考えられている。風力発電の導入促進に携わる事業者や行政関係者を講師として迎え、その技術開発及び市場動向の情報提供を行うとともに、地域企業の参入可能性を展望する。

◇日 時: 平成26年3月14日(金) 10:00~14:00 *セミナーに申し込まれた方で参加希望者のみ(定員:約20名)

<洋上風力発電設備船上見学会>10:00~12:00  北九州市沖洋上風力発電所設備  NEDOと電源開発株式会社が共同で実証運転を行っている「北九州市沖洋上風力発電設備」を船上から見学。

<セミナー>13:30~16:30(定員:約100名)  ステーションホテル小倉 4F「豊饒の間」(北九州市小倉北区浅野1丁目1番1号)

講演1「風力発電の現状と課題」 一般社団法人 日本風力発電協会 事務局長 花岡 隆夫 氏

講演2「風力発電メンテナンス事業とトレーニング施設の紹介(人材育成の必要性)」 株式会社 北拓 取締役副社長 吉田 悟 氏

講演3「風車用増速機の動向について」 株式会社石橋製作所 代表取締役 石橋 和彦 氏

講演4「小形風力発電機の市場動向、及び開発動向」一般社団法人 日本小形風力発電協会(JSWTA) 副理事長 井上 清 氏

講演5「グリーンエネルギーポートひびき」事業について北九州市 港湾空港局 立地促進課  立地促進課長 光武 裕次 氏

講演6「北九州地域企業の市場参入可能性」公益財団法人 九州経済調査会 調査研究部

研究主査 松嶋 慶祐 氏

○内容詳細http://www.ksrp.or.jp/fais/iac/news/archives/2014/001558_0218_084500.html

○申込みは

https://www.ksrp.or.jp/fais/iac/project/salon/index.php?form=77

【問合せ先】

公益財団法人 北九州産業学術推進機構 産学連携部 連携企画担当課 093-695-3006


▶︎ 関連記事

▶︎ 注目のニュース

▶︎ 最新ニュース