HOME > インタビュー > 最大1,500万円の補助金「ものづくり・商業・サービス革新」

最大1,500万円の補助金「ものづくり・商業・サービス革新」


VI郷田郁子写真中小企業・小規模事業者経済対策の一環である「ものづくり・商業・サービス革新補助金」は、新技術・新分野にチャレンジする企業に最大1,500万円が補助される。気になる対象業種であるが、これまでの製造業に加えサービス業、小売業等にもチャンスの目が広がった。

北九州を地盤に補助金活用支援コンサルティング、女性活用支援等を展開する㈱VIコンサルティング(北九州小倉北区浅野 郷田郁子代表)は、同補助金セミナーを4月16日(水)に北九州、17日(木)に福岡で開催する。参加は無料で、セミナ参加企業は無料個別相談を受けることも可能(セミナー、個別相談とも事前予約制)。

「弊社スタッフは経営コンサルティング出身者で構成され、外部の専門家ネットワークとも連携しております。現場での支援経験をもとに、実践的で役に立つ地に足の着いた支援を行ってまいりますのでまずはお気軽にご相談ください。」と郷田代表。

補助金申請の複雑さ、申請通過後の経理方法の煩わしさから申請を途中断念する企業も少なくなく、同社は事前申請から事後報告までサポートするところに強みを持つ。

◇VIコンサルティング
北九州市小倉北区浅野3-8-1 AIM7階
電話 093-513-5188
https//www.vi-consulting.co.jp/

「第2回新ものづくり補助金説明会」

北九州会場
4月16日(水)13:00~14:00
定員30名
AIM(アジア太平洋インポートマート) 6階テレワークセンター会議室
北九州市小倉北区浅野3-8-1

福岡会場
4月17日(木)13:00~14:00
定員30名
セールスアカデミーセミナールーム
福岡市中央区天神4-1-18 第一サンビル4F

◇郷田郁子氏プロフィール
東京大学法学部卒業、株式会社NTTデータを経て、朝日ビジネスコンサルティング株式会社にて経営コンサルタントとして勤務。製造小売業、サービス業等にて、事業計画策定、金融機関交渉、人事制度策定を担当。株式会社ヴィンテージ経営企画室室長。子供4人の母。2013年北九州市ワークライフバランス表彰受賞。 ムーブ女性起業家支援塾2013年講師・ビジネスプラン策定チューター、他女性創業支援講師


▶︎ 関連記事

▶︎ 注目のニュース

▶︎ 最新ニュース