HOME > 地域ニュース > シャボン玉石けん 歯周病予防の自然派ハミガキ発売へ

シャボン玉石けん 歯周病予防の自然派ハミガキ発売へ


【シャボン玉石けん】シャボン玉薬用石けんハミガキシャボン玉石けん㈱(北九州市若松区 森田隼人社長)は、歯周病(歯肉炎・歯周炎)を予防する医薬部外品の「シャボン玉薬用せっけんハミガキ 80g」を8月18日より発売を開始する。

同ハミガキは、天然塩で歯周病(歯肉炎・歯周炎)予防や口臭予防ができる。歯周病は成人で約8割が発症しており、特に中高年から高齢者まで歯周病を予防する薬用ハミガキの強いニーズがある。また、低刺激で安心、安全、自然派の歯磨き粉を求める消費者も多く、同社ではせっけんハミガキシリーズから「薬用」のせっけんハミガキを発売することになった。

無添加石けんにこだわり続けた先代の森田光徳社長が、歯磨き時に歯ぐきの引き締める効果がある自然の原料「塩」を推奨していた想いを引き継ぎ商品化した。

価格は518円’税込)。全国のドラッグストア、スーパー、ホームセンター、通信販売などで発売する。


▶︎ 関連記事

▶︎ 注目のニュース

▶︎ 最新ニュース