HOME > 倒産情報 > スポーツクラブの「レッツ」が破産 負債6億5,000万円

スポーツクラブの「レッツ」が破産 負債6億5,000万円


レッツ曽根店 (2)スポーツクラブを経営する㈱レッツ(北九州市八幡西区鷹の巣 安藤憲治代表)、は、10月29日、福岡地裁小倉支部より破産手続開始決定を受けた。

負債総額は6億5,000万円が見込まれている。債権者数は130名。

同業者との競合で業績が悪化、平成25年8月、3店舗を、不動産を含め営業譲渡、今年5月にも1店舗を譲渡し、その後、残り2店舗の営業を停止していた。


▶︎ 関連記事