HOME > 倒産情報 > アジア技研が民事再生手続開始申立

アジア技研が民事再生手続開始申立


アジア技研本社5月7日、スタッド溶接システム製造販売他のアジア技研㈱(北九州市小倉北区西港町)が、福岡地裁小倉支部に民事再生手続開始の申立をした。

マグネシウム合金スタッド溶接システムを開発し、日本、アメリカ、韓国で特許を取得した他、平成19年に、経済産業省の「第2回ものづくり日本大賞優秀賞」を受賞、更には平成23年には「北九州市オンリーワン企業」に認定される等、高い技術評価を受けていた。 ※関連記事 https//www.tokyo-keizai.com/archives/18848

 


▶︎ 関連記事

▶︎ 注目のニュース

▶︎ 最新ニュース