HOME > インタビュー > 電話研修で研修生がホスピタリティ部門全国1位に!

電話研修で研修生がホスピタリティ部門全国1位に!


IMG_7224k「一本の電話で大切なお客様を逃がしていませんか?」と笑顔で呼びかけるのが、北九州・福岡を拠点にMCとして活動している吉原美保さんだ。

吉原さんは、学卒後、金融機関に勤務していたが、以前から憧れでもあった「おしゃべり」の世界に転身。平成8年より、福岡にて司会やナレーションなどアナウンスに関して学びだした。その後、ブライダルや、周年・竣工・叙勲等の各種パーティー、イベントなどこれまで、2,500件以上の実績を持つ。MCの仕事に携わるなか、「この経験を更に活かすことが出来ないか?」という思いが生まれる。話し方の基本的な対応マナー、正しい言葉遣いはもとより、多くのMCを経験するなかで培ってきた「心配り」や「おもてなしの心」。企業や店などの電話対応で活かせるものと確信し、12年前よりは、企業の電話対応研修を開始した。そして、現在は、(有)プレステージ(福岡市)に所属し、活動の幅を拡げて来ている。

 

吉原さん研修風景電話対応研修では、電話対応の基本とマナー、場面ごとのフレーズ、ビジネスに欠かせない正しい敬語や接遇用語を伝える他、ロールプレイングを通じよりそれぞれの会社にあったより実績的な研修を行う。そして、ひとりひとりに行き届いた指導ができるよう少人数スタイルで行っている。ロールプレイングのテーマは、業種や目的に合わせたテーマに沿って実践的に進められて行く。「取次ぎ」、「来店の予約」、「商品についての問い合わせ」などなど、研修先によってさまざまだ。「上手な対応も大切なんですが、それ以上に温かみのある話し方や心に響く話し方に重きを置き、お客様に喜ばれるスタッフの育成を心がけております」と吉原さん。

「全国で行われた覆面調査で、研修先の住宅販売メーカーの女性スタッフの方が、接客応対ホスピタリティ部門で見事1位に輝きました。その他、顧客から電話対応のお褒めの言葉や電話に対する意識が変わったなどの、嬉しいお言葉を多数頂いております」と吉原さんは追加した。

クライアントは、住宅販売メーカーの他、ディーラー、金融機関、レストラン、ホテル、結婚式場、セレクトショップ、と他業種にわたり、新人研修や部署ごとになど、継続的に研修を行っている先も多いという。

※主な司会歴

■ソムリエ 田崎真也さん ディナートークショー

■武 豊騎手 ディナートークショー

■西日本シティTT証券 開業セレモニー

■日本ERI㈱ 東証1部上場記念パーティー

■福岡フィナンシャルグループ 北九州本社ビル 完成記念パーティー

■明治安田生命 評論家 宮崎哲弥トークショー

■九州ベアリング㈱ 創立65周年記念式典・祝賀会

■㈱ダスキン北九州 創業50周年 感謝のつどい

■大英産業㈱大園英彦会長 米寿を祝う会

■福岡ひびき信用金庫 創立90周年記念式典

■横倉弘吉 みやま市名誉市民受章 感謝の会

■済生会下関総合病院 落成式 (総裁 寛仁親王殿下ご臨席)

■新日鉄八幡記念病院・市教育委員会等PVナレーション

*その他、式典・イベント・叙勲・お別れの会など多数。

問い合わせ先 (有)プレステージ 電話 092-674-2620 Fax 092-674-2621 E-mail info@prestige.jp.net

 

 

 


▶︎ 関連記事