HOME > 地域ニュース > 西日本シティ銀行北九州ビル着工

西日本シティ銀行北九州ビル着工


外観2月24日、西日本シティ銀行の北九州地区の旗艦店舗「西日本シティ銀行北九州ビル」(仮称)の起工式が行なわれた。

地上8階、地下1階、延床面積は8,013㎡で、現在の北九州営業部の(地上5階建て 延床面積約4,200㎡)の2倍以上の規模となる。外観はガラスカーテンウォールを採用、北九州の都心であるJR小倉駅前地区の新たなランドマークにふさわしいビルを目指している。開業は、平成29年春ごろの開業の予定。

西日本シティ銀行北九州ビルには、各分野に精通した業種別選担者を増員し、従来以上に本部機能を強化させる他、西日本シティTT証券等の関連会社も入居し、「NCB グループの総合力」を発揮できる拠点にする。

 

 


▶︎ 関連記事

▶︎ 注目のニュース

▶︎ 最新ニュース