HOME > スタッフブログ > 八幡の厳選した九州産地酒の店

八幡の厳選した九州産地酒の店


酒のあかつき店舗ディスカウントストアやスーパーには置いていない「かくれ銘酒」モットーに、酒蔵から取り寄せるサービスも行っている専門店「酒のあかつき」。北九州都市高速小嶺インターそばに平成27年3月オープンして以来、順調に顧客を増やしている。もちろんネット販売も行っているが、最近こだわりの日本酒を購入する女性の来店客が増加していると言う。

代表が明治屋産業の酒類販売部門に長年勤務した経験から福岡県の地酒には特にこだわりがある。おすすめなのが大正時代に作られた稀少な米を原料とした純米吟醸「姫乙」。透明感のある味わいが特徴。さらにアイガモ農法による無農薬栽培でつくられた米を原料とした「一鳥万宝」。やわらかくややフルーティな甘みがある。いずれも飯塚市唯一の酒造メーカー、明治元年創業の瑞穂菊酒造が製造している日本酒。

酒のあかつき店内福岡県の地酒がメインだが、稀少価値のある焼酎も取り扱っている。市中にあまり出回っていないとされる大島酒造(長崎県西海市)の「星のなる木」や神川酒造(鹿児島県鹿屋市)の「瀞とろ」、木の香りがする大石酒造の「鶴見」など。リキュールにおいても長期熟成や樽仕込の梅酒、福岡県産の「あまおう」を使用したいちご梅酒、りんご梅酒もある。ワインはグレードの高い国産がメインで、輸入ものはイタリア、スペイン産が多い。

2014年IWC(世界最大規模のワインコンクール)のスパークリングワイン部門で第1位となったスパークリング日本酒「天山 純米吟醸生おりがらみ」が3月14日蔵元から出荷される。現在当店で予約受付中。

《酒のあかつき》

北九州市八幡西区船越3-6-6

TEL:093-982-1780

営業時間:9:00~19:00

駐車場:あり


▶︎ 関連記事