HOME > 地域ニュース > 小野建、北九州に本店移転へ

小野建、北九州に本店移転へ


小野建 002鋼材・建材商社の小野建㈱(東証一部 小野建社長)が、本店を北九州市に7月1日に移転する。

従来から、発祥の地である大分市に本店登記を置いていたが、管理統括本部は、北九州市小倉北区西港町に置いていて、今般、業務の効率化を図る目的で登記上の本店も移転する。

5月16日に発表した平成28年3月期の決算短信(連結)によると、売上高は1,896億77百万円(前期比0.4%減)、経常利益44億88百万円(前期比3.8%増)、当期純利益33億04百万円(前期比11.1%増)。鋼材販売数量、完成工事高は増加したが、鋼材市況の下落により0.4%の減収となったが、売上原価の低減に努めたことで、収益面はそれぞれ向上した。

 

 


▶︎ 関連記事

▶︎ 注目のニュース

▶︎ 最新ニュース