HOME > 地域ニュース > イオン城野店(旧・ダイエー城野店)来年1月末閉店へ

イオン城野店(旧・ダイエー城野店)来年1月末閉店へ


%e3%83%80%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%bc%e5%9f%8e%e9%87%8eイオン城野店(旧・ダイエー城野店)が、平成29年1月31日をもって閉店する。

イオン城野店は、昭和56年2月27日にダイエー城野店としてオープン、長年に亘り、地域に親しまれてきた商業施設だ。

イオンストア九州、イオン九州の発表によると、昨年9月1日に、ダイエーより継承し、顧客の要望に応えられるよう売場の手直し等を実施したが、舗を取り巻く環境変化や店舗老朽化によりお客さまニーズへの対応および期待されるサービス対応が充分にできないと判断し、閉店する事にしたとしている。

ダイエー時代、北九州市の小倉南区には、城野ダイエー店の他、ダイエー徳力店と専門店街からなる「徳力アピロス」が営業を行なっていたが、「徳力アピロス」は平成21年2月末に閉店し、その後、建物が解体され、平成24年10月にサンリブ守恒がオープンしている。

 


▶︎ 関連記事

▶︎ 注目のニュース

▶︎ 最新ニュース