HOME > 地域ニュース > 小倉駅横のテナントビル11月に着工へ

小倉駅横のテナントビル11月に着工へ


%e5%a4%a7%e4%b8%b8%e9%a7%85%e5%89%8d%e3%83%93%e3%83%ab1JR小倉駅南口に計画中の(仮称)「大丸駅前ビル」が11月初旬頃に着工する。

事業主は、㈱大丸(山口県周南市)。「大丸名店街ビル」として飲食店等が入居していたビルを解体し、新たに8階建てのテナントビルとして建設される。※写真中央の空き地が建設地。右手がJR小倉駅。

延面積は2,933.62㎡。平成29年8月までの完成を予定している。

テナントの募集は平成29年1月頃から本格的に開始する方針。

尚。㈱大丸は、主力の遊戯事業の他、レンタル、介護予防、広告代理、不動産賃貸業等を展開している。小倉駅前に保有していた今回の賃貸ビルの建替えで、小倉駅前地域の活性化にも貢献したい考えだ。

 


▶︎ 関連記事

▶︎ 注目のニュース

▶︎ 最新ニュース