HOME > 地域ニュース > ウチヤマグループ、新業態の居酒屋オープン

ウチヤマグループ、新業態の居酒屋オープン


㈱ウチヤマホールディングス(北九州市小倉北区、内山文治代表、東証1部上場)の連結子会社、㈱ボナー(カラオケ・飲食店運営、歌野繁美社長)は、11月29日(火)、東京都港区浜松町に居酒屋の新業態店舗「大衆炉端 フジヤマ桜」をオープンした。

新店は、サントリー酒類㈱の市場開発本部グルメ開発部と㈱ボナーが共同で企画・開発した新業態の居酒屋。店舗中央の囲炉裏で焼き上げる炉端焼きをメインに据え、宮古島や奄美大島などから直送する鰹(カツオ)や鮪(マグロ)等も提供する。内装では壁一面に富士山を描き、窓の外にはライトアップされた東京タワーが映しだされるなど、料理だけでなくロケーションを活用した空間も楽しめる店舗となっている。日本のシンボルである「富士山・桜」をイメージした店名や全国に広がる「炉端焼き(ROBATAYAKI)業態を全面に打ち出すことで、インバウンドの需要も見込んでいる。

店舗は都営地下鉄(浅草線・大江戸線)の「大門駅」の真上に建つビル(Daimon ex)の5階にあり、JR山手線・モノレールの「浜松町駅」から徒歩3分程度。㈱ボナーはこのビルを1棟ごと借り上げ、カラオケ「コロッケ倶楽部浜松町店」と居酒屋「かんてきや浜松町店」を運営しており、同店で3店舗目となる。

◇名称:大衆炉端 フジヤマ桜(ROBATAYAKI FUJIYAMASAKURA)

東京都港区浜松町2-1-1 Daimon ex5階 TEL:03-6402-3788 営業時間:16:00~23:30  年中無休

座席数:50席


▶︎ 関連記事

▶︎ 注目のニュース

▶︎ 最新ニュース