HOME > スタッフブログ > 小倉南区沼に2つのドラッグストアが建設へ

小倉南区沼に2つのドラッグストアが建設へ


北九州市小倉南区沼に2つのドラッグストアの建設計画が進行中である。

そのひとつは、沼南町1丁目に計画されている(仮称)ドラッグコスモス沼南店だ。建設地は、県道25号線(門司行橋線沿い)のパチンコ店「BJ-NUMA」跡地で、現在、解体工事が行なわれている。建築主は㈱コスモス薬品(福岡市博多区)。敷地面積5,105.16㎡。S造1階建てで述べ面積2,068.46㎡。着工予定は平成29年3月31日、完了予定は平成29年7月28日。

もうひとつは、沼新町1丁目に計画されている(仮称)ドラッグストアモリ沼新町店だ。建設地は、フローラリア四季彩の丘の入口付近に位置する。敷地面積3,149.41㎡。S造2階建てで述べ面積1,516.28㎡。着工予定は平成29年4月1日、完了予定は平成29年7月20日。

その他の建設情報は、2月10日発刊の東経情報九州版に掲載。

 


▶︎ 関連記事

▶︎ 注目のニュース

▶︎ 最新ニュース