HOME > 地域ニュース > 小倉記念病院駐車場跡地に特養建設へ

小倉記念病院駐車場跡地に特養建設へ


北九州市小倉北区東篠崎3丁目の小倉記念病院駐車場跡地に特別養護老人ホーム「(仮称)ひだまりテラス」の建設計画が進行中だ。

この特別養護老人ホームの事業主は社会福祉法人千里会(北九州市小倉北区 田園直樹理事長)。建築計画によると、敷地面積4,476.86㎡、地上3階建て鉄骨造、延べ面積4,738.4㎡。着工予定は、平成29年5月1日、完了予定は平成30年2月28日。

建設地の小倉記念病院駐車場跡地一帯は、平成26年3月に、㈱川口建設(北九州市小倉北区)の関連会社の㈱川口興産が取得し開発を進めている地域で、既に戸建て住宅や賃貸マンション建設されている他、「(仮称)ひだまりテラス」の隣接地では、有料老人ホーム「(仮称)ラ・ナシカこくら」が建設中である。


▶︎ 関連記事

▶︎ 注目のニュース

▶︎ 最新ニュース