HOME > 倒産情報 > 8月度 北九州・筑豊地区企業倒産状況

8月度 北九州・筑豊地区企業倒産状況


2017年(平成29年)8月度の北九州・筑豊地区企業倒産(負債総額1,000万円以上)は、件数4件、負債総額5億5,500万円。

倒産件数は、前年同月比で2件減、前月比では増減なし。10ヶ月連続で一桁台と沈静化にある。

負債総額は、小口倒産が主流の中で、中規模クラスの破綻が発生し、4ヵ月振りに1件当たりの負債額は1億円を上回った。但し、小口倒産が中心であることに変わりは無く、前月比は上回ったが、前年同月比では大幅に減少。過去10年間では6番目の水準。

※東経情報九州版 平成29年9月11日(月)号既報


▶︎ 関連記事

▶︎ 注目のニュース

▶︎ 最新ニュース