HOME > 地域ニュース > 女性社員のキャリアを考える

女性社員のキャリアを考える


3社合同「キャリアストレッチフォーラム」開催

1月30日、第一交通産業㈱(本社:北九州市小倉北区、代表取締役社長:田中亮一郎氏)と㈱安川電機(本社:北九州市八幡西区、代表取締役会長:津田純嗣氏)、TOTO㈱(本社:北九州市小倉北区、代表取締役会長:張本邦雄氏)は、(株)安川電機講堂(北九州市八幡西区黒埼城石2-1)にて、3社合同「キャリアストレッチフォーラム」を開催した。

ファシリテーターに福津市副市長、松田美幸氏を迎え、パネラーには各代表である、田中亮一郎氏、津田純嗣氏、張本邦雄氏が顔を揃え、3社に在籍する30代の女性社員36名とその上司28名を対象に、パネルディスカッションを行った。

北九州市の人口減少が進むなか、地域の活性化には女性の活躍が経営課題となっている。今回集まった女性社員は部下のマネジメントに関わり始め、ライフイベントを迎えている、または目前に控えている人が対象。この機会に高い視点からモノの見方を学び、異業種の会社や社員のことを知って、文化の違いや共通点を見出し、キャリアとプライベートをより充実させ、更に一層活躍してほしい、そして上司は良き理解者として女性を支援してほしい、という3社代表の願いから開催に至った。…以下、東経情報にて掲載。


▶︎ 関連記事

▶︎ 注目のニュース

▶︎ 最新ニュース