HOME > 地域ニュース > 3社合同「キャリアストレッチフォーラム」開催~仕事と家庭の両立

3社合同「キャリアストレッチフォーラム」開催~仕事と家庭の両立


第一交通産業㈱(福証上場、北九州市小倉北区)、TOTO㈱(東証1部・名証1部・福証上場、北九州市小倉北区)、㈱安川電機(東証1部・福証上場、北九州市八幡西区)の3社は、合同で「キャリアストレッチフォーラム」を継続開催している。このセミナーは受講者のキャリアとプライベートの充実、3社交流による人生や仕事の相談、上司が受講者を支援する風通しの良い組織づくりの“きっかけづくりの場”である。10月5日、TOTOミュージアムにて育休後コンサルタント®の山口 理栄氏を講師に迎え、6歳以下の未就学児をもつ社員44名(内、8組は夫婦)を受講者として開催された。内容は山口講師による講義、交流を目的としたランチ会、パネルディスカッション、グループディスカッション、両立支援に向けてのお役立ち情報などの北九州市からのお知らせに加え、オプションとしてTOTOの小倉第一工場(衛生陶器の製造)の見学も準備されるなど盛りだくさんの内容であった。

今回は、“仕事と家庭の両立セミナー”という題目で、今後、長く継続的に活躍していただきたい若手社員にこれからのキャリアを考える機会を提供。異業種の会社や社員のことを知り、違いや共通点を見いだし、キャリアとプライベートの両立へのヒントを得ることを目的とし、パネルディスカッションでは受講者の中から“共働きで子育て奮闘中”の社員4名がパネラーとなった。…以下、東経情報10月19日掲載予定


▶︎ 関連記事

▶︎ 注目のニュース

▶︎ 最新ニュース