HOME > 地域ニュース > 第2回「PPP/PFIセミナー・官民対話」の開催~㈱YMFG ZONEプラニング

第2回「PPP/PFIセミナー・官民対話」の開催~㈱YMFG ZONEプラニング


■官民対話(サウンディング)による地域活性化を目指す

(写真は今年7月にて開催した山口会場にて)

山口フィナンシャルグループ(吉村猛社長)の㈱YMFG ZONEプラニング(椋梨敬介社長)は平成29年度に引き続き、平成30年度も国土交通省と「PPP協定」を締結。民間の資金、ノウハウ等を活用して、真に必要な社会資本の整備・維持管理・更新を着実に実施することに加え、民間の事業機会拡大による経済成長を実現するため、官民連携を積極的に推進している。本年7月には、山口・広島・北九州の各地域で「PPP/PFI官民連携プラットホーム」を結成。プラットホームでは「PPP/PFI」に関して、より実践段階での官民連携を図ることを目的に、各自治体が抱える課題等にアイデアを出し合う「官民対話(サウンディング)」を実施。プログラムでは柱となる「官民対話(サウンディング)」の他、ノウハウ向上や機運醸成を促すためのセミナーも盛り込み、案件創出につなげることで、民間主導による活性化を推し進めている。

この度、第2回目となる「PPP/PFIセミナー・官民対話」の開催日が下記の通りに決定。北九州地区では鞍手郡小竹町、大分県中津市、北九州市の自治体が官民対話に参加し、それぞれの自治体が計画している事業について議論が交わされる予定である…詳しくは10月22日東経情報にて掲載。

 


▶︎ 関連記事

▶︎ 注目のニュース

▶︎ 最新ニュース