HOME > 地域ニュース > ㈱YMFG ZONEプラニング~「PPP/PFIセミナー・官民対話」開催

㈱YMFG ZONEプラニング~「PPP/PFIセミナー・官民対話」開催


官民対話の様子(山口会場)令和元年5月、山口フィナンシャルグループ(山口県下関市、吉村猛社長)の山口銀行、もみじ銀行、北九州銀行、YMFG ZONEプラニングは内閣府・国土交通省と「PPP/PFI地域プラットフォーム協定」を締結。今年度は同プラットフォームを活用し、PPP/PFIのノウハウ向上や機運醸成を図るセミナーに加え、官民対話を通じた案件創出・形成を促進しながら民間主導による活性化に努めていく。今回、山口フィナンシャルグループの主要エリアである山口、広島、北九州にて第1回「PPP/PFIセミナー・官民対話」が開催され、実績豊富な専門家のセミナーに加え、地域ごとにテーマを設けた官民対話はPPP/PFIの実現に向けて着実に歩みを進めている。各地域での内容は以下の通り。

山口会場(13自治体60名、19事業者30名の合計90名の来場)

<セミナー>

「PPP/PFI推進アクションプラン(令和元年改訂版)の解説」/ 内閣府

「公共空間の新しい使い方~入門編~」/公共R不動産 菊地マリエ氏

「サウンディングの有効活用について」/YMFG ZONEプラニング

<官民対話>

テーマ:下関市 安岡地区複合施設整備事業(8事業者より提案)

 

広島会場(16自治体46名、26事業者41名の合計87名の来場)

<セミナー>

「PPP/PFI推進アクションプラン(令和元年改訂版)の解説」/ 国土交通省

「都市公園におけるPPP/PFIの活用-稼ぐ公園の作り方-」/オリエンタルコンサルタンツ 小口健蔵氏

<官民対話(サウンディング)>

テーマ:廿日市市 庁舎及び周辺公共施設の利活用(7事業者より提案)

テーマ:大竹市 小方地区まちづくり事業(8事業者より提案)

 

北九州会場(8自治体24名、11事業者17名の合計41名の来場)

<セミナー>

「PPP/PFI推進アクションプラン(令和元年改訂版)の解説」/ 国土交通省

「都市公園におけるPPP/PFIの活用-稼ぐ公園の作り方-」/オリエンタルコンサルタンツ 小口健蔵

「公共空間の新しい使い方~入門編~」/公共R不動産 菊地マリエ

「サウンディングの有効活用について」 / YMFG ZONE プラニング

 


▶︎ 関連記事

▶︎ 注目のニュース

▶︎ 最新ニュース