HOME > 地域ニュース > 海外展開セミナー開催~日本政策金融公庫

海外展開セミナー開催~日本政策金融公庫


9月12日、日本政策金融公庫北九州支店(北九州市小倉北区)にて「海外展開セミナー」が開催された。これまで、海外進出を視野に入れたセミナーをメインとしていたが、今回は外国人雇用をテーマにジェトロ福岡の渡邉真弓氏と日本政策金融公庫バンコク駐在員事務所の南里光一郎氏が講演。外国人材の活用に関心を持つ企業から約20名が出席した。セミナー開催に際し、日本政策金融公庫北九州支店の福永誠支店長は「良好な雇用環境によって、就業者数は伸びている。しかし、47万人の求人に対して、就職を希望する学生は4万人。約10倍の競争率となっています。ぜひ、今回のような外国人受入れのセミナーをいかしてほしいと思います」と挨拶。第一部では渡邉真弓氏が「グローバル人材の活用」と題し、高度外国人材の統計と政策に加え、ジェトロによる高度外国人材と企業への支援活動などについて講演した。第二部では南里光一郎氏が「アセアン展開および海外人材活用事例」について解説。アセアン各国の経済事情などに触れながら話しを進行した。両氏による講演はいずれも外国人材受入れの実例を紹介し、これから外国人材を活用する企業にとっては参考になるセミナーであった。


▶︎ 関連記事

▶︎ 注目のニュース

▶︎ 最新ニュース