HOME > 地域ニュース > 寄付型私募債発行~吉川工業・北九州銀行が贈呈式開催

寄付型私募債発行~吉川工業・北九州銀行が贈呈式開催


~吉川工業㈱が寄付型私募債を発行(引受先は北九州銀行)、地域社会の貢献へ~

画像は(左側)吉川和良代表、(中央)萩野清隆理事長、(右側)嘉藤晃玉頭取

2月6日、寄付型私募債を発行した吉川工業㈱(北九州市八幡東区、吉川和良代表)と私募債引受先である北九州銀行(北九州市小倉北区、嘉藤晃玉頭取)は北九州市福祉事業団への寄付贈呈式を開催した。会場は(社福)北九州市福祉事業団・理事長室(北九州市八幡東区)。贈呈式では、吉川代表、嘉藤頭取が寄付型私募債への想いを伝え、北九州市福祉事業団の萩野清隆理事長は感謝の言葉を伝えた。

北九州銀行の関係者は「当グループによる寄付型私募債は発行企業様の指定していただいた団体(主に地方公共団体、学校、社会福祉法人など)に寄付をすることとなっております。これまでの取り扱いは山口銀行が2件、もみじ銀行が1件、北九州銀行では今回が初となります」と同グループでは今後も地域社会への貢献に尽力していく構えである。

※「北九州銀行保証付私募債」は、一定の財務条件を満たした企業が無担保で発行する社債。その元利金支払いを北九州銀行が保証するものである。発行企業は、固定・低利での長期安定資金の調達が可能となるほか、財務内容の健全性や成長性などを社内外にアピールできるメリットがある。


▶︎ 関連記事

▶︎ 注目のニュース

▶︎ 最新ニュース