HOME > 地域ニュース > 4年連続で国土交通省の「PPP協定」パートナーへ~㈱YMFG ZONEプラニング

4年連続で国土交通省の「PPP協定」パートナーへ~㈱YMFG ZONEプラニング


~「PPP/PFI官民プラットフォーム」による地域支援を継続~

4月14日、㈱山口フィナンシャルグループ(山口県下関市、吉村猛社長)の子会社である㈱YMFG ZONEプラニング(山口県下関市、椋梨敬介社長)は、4年連続で国土交通省の「PPP協定」パートナーとして選定された。また、山口フィナンシャルグループ並びに子会社にあたる山口銀行、もみじ銀行、北九州銀行、YMFG ZONEプラニングが主催する「PPP/PFI官民連携プラットフォーム」は、今年度も内閣府、国土交通省との「PPP/PFI地域プラットフォーム」の協定制度で同様に選定を受けた。地域の公共事業において、民間企業のノウハウ、事業推進力を活用するべく、官民対話を実行する場としてスタートした「PPP/PFI官民連携プラットフォーム」は更なる案件形成への成果が期待されている。…詳細は東経情報にて掲載。


▶︎ 関連記事

▶︎ 注目のニュース

▶︎ 最新ニュース