HOME > 地域ニュース > YMFG ZONEプラニングが地元タクシー会社と包括連携協定を締結

YMFG ZONEプラニングが地元タクシー会社と包括連携協定を締結


~地方創生の一環として~

4月22日、㈱山口フィナンシャルグループ(山口県下関市、吉村猛社長)の子会社である㈱YMFG ZONEプラニング(山口県下関市、椋梨敬介社長)は、山口第一交通グループの山口第一㈱(山口県下関市、坂田和美社長)及び、同グループの子会社となる㈱REA(坂田敬次郎社長)と「地方創生にかかる連携協定」を締結したことを発表した。今後、山口フィナンシャルグループエリア内(山口、広島、北九州が中心)におけるAIやIoT技術を活用した次世代運行サービスの導入を推進する。㈱YMFG ZONEプラニングでは「社会問題化している交通課題の解決を図る試みの一環で、特に人口減少や高齢化に伴い、公共交通利便性の向上が難しい環境にある地方において快適な移動手段の確立を目指していく」


▶︎ 関連記事

▶︎ 注目のニュース

▶︎ 最新ニュース