HOME > 企業紹介 > 国内では街づくり、海外では国づくり 卓越した技術力とノウハウで成長する|株式会社 FUKUSHO

国内では街づくり、海外では国づくり 卓越した技術力とノウハウで成長する|株式会社 FUKUSHO


株式会社 FUKUSHO

戸建て住宅、商業ビル、店舗などの配線工事や空調設備工事で事業を開始し、太陽光発電事業で大きな飛躍を遂げた株式会社FUKUSHOは、次なる事業フィールドを世界へ広げようとしている。常に未来を志向し、独自路線で事業展開を続ける同社の〝今〟をリポートする。

株式会社 FUKUSHO

北九州から世界へ戦略的組織への再編

令和元年6月、同社はグループ内の合併と社名変更により組織を再編し、戦略的な体制へと生まれ変わった。

平成8年に創業した「福岡電技」は、電気工事・空調設備工事で定評のある実力派技術企業である。また、平成24年に太陽光発電事業の計画・設計・資材調達を担うため設立した「翔電」は、粘り強い交渉力と高度な技術力やスキルが求められる「EPC代行業務」で数々の実績と
絶大な信頼を築いてきた。

そもそも太陽光発電プラントは、土地選定後の設計(Engineering)・調達(Procurement)・建設(Construction)の3工程から成る「EPC事業」で進められる。細分化された各工程は関係各所と緊密な連携を取りながら進行しなければならないが、高い品質レベルを保証できる業者が少なく、中途で計画が頓挫するケースが頻発した。そうした業界の構造的課題を着実に解消したのが同社であった。

時代の要請に応え絶大なる信頼を得たことで、平成25年に「福岡商店ホールディングス」が誕生。今回の組織再編は「福岡商店ホールディングス」が「翔電」を吸収合併し、さらに世界でも通用するよう「FUKUSHO」へと社名変更する形で実現した。

続きは東経ビジネス2020春号で

購入はこちらから

株式会社 FUKUSHO

所在地/〒807-0071 北九州市八幡西区上の原3-5-10
代表者/福岡 竜太
電 話/ 093-981-0153
設 立/平成25年8月
業 種/太陽光発電事業
URL/https://fukusho.group


▶︎ 関連記事

▶︎ 注目のニュース

▶︎ 最新ニュース