HOME > 企業紹介 > 抜群の発想力で更なる高みを目指す|オーエーセンター株式会社

抜群の発想力で更なる高みを目指す|オーエーセンター株式会社


オーエーセンター株式会社

小倉の特産品「ネジチョコ」で知られるオーエーセンター。コロナ禍となった現在、発想力豊かな吉武太志代表にオーエーセンターの4事業の展望などについて取材した。

オーエーセンター株式会社

代表取締役 吉武 太志 氏

オーエーセンターの事業と地元北九州への想い

通信事業(NTT西日本の特約店)、ドコモショップ事業(5店舗)、飲食事業(GRAN DA ZUR、他1店舗)、ネジチョコ製造販売事業の4事業を展開するオーエーセンター。2代目の吉武代表はNPO法人 NORTH NINEの代表も務め、小倉城、小倉庭園、勝山公園などの指定管理を受ける一方で、地元地区のスポーツイベントにも傾注し、10年間にわたってトライアスロン大会を実行している。吉武代表自身、トライアスロンチームを作るほどのスポーツ愛好家として、多くのトライアスロンに参加。「かつて、汚染が酷かった紫川がいかにきれいな河川になったか見ていただきたい。環境都市北九州の魅力を少しでも伝えたいという想いでトライアスロンを開催しております」と吉武代表は語る。

そうした多角的な事業活動を進める中、今や地元特産品と言っても過言ではない「ネジチョコ」を生み出し、平成28年に製造販売を開始。今年1月にはオートメーション化による量産体制が整備された「ネジチョコラボラトリー」(小倉南区津田)が完成した。吉武代表は「産学官連携のおかげです。これまでの3倍となる生産工場ができました。これからと思った矢先の新型コロナウイルスで、ネジチョコとドコモショップは影響を受けましたね」と明かす。

続きは東経ビジネス2020秋号で

購入はこちらから

オーエーセンター 株式会社

設立/昭和60年1月
代表者/吉武 太志
本社/〒802-0016 北九州市小倉北区宇佐町2-10-1
電話/093-511-1120
業種/通信機器の販売・工事・保守、喫茶店運営、菓子の製造・販売
公式サイト/https://www.oacenter.co.jp/


▶︎ 関連記事

▶︎ 注目のニュース

▶︎ 最新ニュース