HOME > 企業紹介 > 〝人間尊重〟の経営観で 次代のビジネスを生み出す|有限会社 旺信

〝人間尊重〟の経営観で 次代のビジネスを生み出す|有限会社 旺信


有限会社 旺信

業種・業態の垣根を越え、持ち前の機動力と柔軟な対応力で業績を着実に伸ばす──。有限会社旺信のベースにあるのは、〝人間尊重〟の信念だ。徹底したパートナーシップの思想で築いた豊かなネットワークから、ビジネスチャンスが次々に生まれている。

有限会社 旺信

有限会社旺信 中尾 健哉代表(写真左)と同社コンサルティング部 馬屋原 由充主任

コロナを機に到来した変革期の波に乗る

「新型コロナウイルスは、世界中の人々が既成概念を打破し、新しい価値観で生き直すチャンスをくれた。私はそうとらえています」と、中尾健哉社長は静かに語る。

未曽有のパンデミックに人々は戦々恐々とし、世界経済は大打撃を受け、国内でも事業縮小・廃業・倒産などネガティブなニュースがメディアに流れ続けている。そんな中、中尾社長の言葉は委縮しがちな心に一筋の光明として希望を感じさせてくれる。

「コロナを契機にリモートワークやテレワークなど働き方改革が自然に進み、それに伴って労務管理などリスクマネジメントの見直しに本腰を入れる企業が増えました。相談される機会も増え、ようやく変革期が到来したと実感しています」

有限会社旺信は、売上高5億円から30億円規模の中小企業を対象に、財務・法務・労務・リスクマネジメント・ブランディングの実践的なコンサルティングサービスを提供している。皮肉にも今回のコロナ騒動は、リスクマネジメントの重要性を実感する機会となったが、これをきっかけとして企業が時代に即した経営体制を整備し、事業に集中できる環境へと変革できれば、まさに〝禍転じて福となす〞になるはずだ。

続きは東経ビジネス2020秋号で

購入はこちらから

有限会社 旺信

設立/平成12年9月
代表者/中尾 健哉
本社/〒802-0001 北九州市小倉北区浅野1-2-39 クルーズ浅野208
電話/093-953-9933
業種/コンサルティング業、生命保険代理業、損害保険代理業・媒介代理業
公式サイト/https://ohshin-trust.co.jp/


▶︎ 関連記事

▶︎ 注目のニュース

▶︎ 最新ニュース