HOME > スタッフブログ > 《カツカレー600円》昔ながらの喫茶店「こがねむし」に行ってきた

《カツカレー600円》昔ながらの喫茶店「こがねむし」に行ってきた


喫茶店こがねむし北九州市門司区にある昔ながらの喫茶店「こがねむし」へランチに行ってきました。レトロな風貌と落ち着いた店内。そして、扉を開けるとカレーのいい香りがお出迎えしてくれます。カレー好きにはなんともたまらない。ご夫婦で経営されており、元気な奥さんが笑顔で迎えてくれました。

初来店だったので、定番メニューの「カツカレー」を注文。なんとお値段600円(税込)。カツカレーでこのお値段はサラリーマンには助かります。

カツのボリュームも素晴らしく、カツカレーのみでお腹いっぱいになりました。じっくり煮込まれたカレーが口のなかいっぱいに広がり、なんとも懐かしい味わい。深みのある甘さが最高でした。

ちなみに看板メニューの焼きカレーは650円(税込)。焼きカレーがこの値段は珍しい。こがねむしのカツカレー600円

テイクアウトも可能で、カレーライスとハヤシライス、特製オムライスを提供しており、全13品がお持ち帰り可能だ。こがねむしのカレーをテイクアウトしたい方はまずは電話で予約してみてほしい。

次の来店時にはぜひとも焼きカレー・ハヤシライスを堪能してみたい。店内の雰囲気がいいので、お一人でも、カップルでも、複数人でも行きやすいお店だ。

「焼きカレー&ハヤシ こがねむし」
福岡県北九州市門司区東本町1-1-24
電話番号:093-332-2585(テイクアウト予約)
営業時間:11:45~15:00 17:00~21:00(変動あり)
定休日:金曜日


▶︎ 関連記事