HOME > スタッフブログ > 「麺や」 北九州では珍しい和牛テールらぁ麺

「麺や」 北九州では珍しい和牛テールらぁ麺


昨年11 月に小倉の街中魚町の“うおまチカ”内に移転オープンした「麺や」に行ってきました。

もともとは小倉北区神岳で人気を博した和牛テールらぁ麺・テールうどんのお店だという。お昼時に伺うと満席で盛況ぶりがうかがえます。少し待ってのれんをくぐると、こぢんまりとした店内にはL字のカウンター6 席と店舗奥にはテーブル席(2 名・4名席)があります。

メニューは「らぁ麺」「醤油らぁ麺」「ちょい辛らぁ麺」の他に、ラーメン屋では珍しいハヤシライスも。色々目移りしましたが、初めての訪問ということで、今回は定番の「テールらぁ麺(大)(800 円)」を注文しました。

運ばれてきた「テールらぁ麺」の透明なスープの上には、煮込まれてホロホロになった牛テールにキクラゲとネギというシンプルなトッピング。麺は細麺だがコシがあります。

そして、極め付きは“4 日間”炊いた牛テールスープです。豚骨などと違い全くクセがなく、ラーメンのスープというより、上品なテールスープを思わせる味で、普段飲むのを控える筆者もついつい飲み切ってしまいました。

次回は“ハヤシライス”を必ず食べようと心に誓い、店を後にしました。

 

「麺や」
住所:福岡県北九州市小倉北区魚町2-3-20 第3エルザビル B1F
営業時間:11:00~16:00、17:00~22:00 (スープ完売次第終了)
定休日:不定休

 


▶︎ 注目のニュース

▶︎ 最新ニュース