HOME > 地域ニュース > 祝・創設30周年~コスモ海洋㈱

祝・創設30周年~コスモ海洋㈱


コスモ海洋㈱は、令和3年6月1日に創設30周年を迎える。

平成4年6月、当時42歳の金丸市郎社長が北九州市門司区に設立した当社は、官公庁や民間大手マリコン、測量会社、コンサル会社を中心に、海中埋設物探査・測量の他、浚渫や海洋土木工事を手掛けている。

設立時は社員数3名で、全て手作業というアナログな手法を用い、時には夜を徹することもあったが、金丸社長の仕事に対する真摯でひたむきな姿勢が、取引先からは多くの信頼を得ている。平成19年、先駆けてアメリカのマルチビーム(SEABAT8125)を導入。海底地形を音波で計測し、3Dで表示できるこのシステムは当時ではかなり高額で、同業他社からは導入に怪訝な目でみられていたが、平成23年3月11日に発生した東日本大震災が奇しくも活躍の場となった。様々なものが津波で飲まれ沈んでいたが、このシステムによって効率的に海洋調査が行われ、海路の素早い回復に貢献。今日の海洋調査において、マルチビームは必需品となり、当社は全国各地で多くの調査依頼を受注するようになった。詳細は東経情報にて掲載予定。

【会社概要】
社    名  コスモ海洋㈱
住    所  福岡県北九州市門司区栄町11-9
代 表 者   金丸 市郎
事業内容   海洋探査・測量・港湾土木工事・波浪流況調査
事 業 所   福岡支店、関東支店、山陽小野田営業所、沖縄営業所
https://www.cosmo-ocean.jp/


▶︎ 関連記事

▶︎ 注目のニュース

▶︎ 最新ニュース